(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({ google_ad_client: "ca-pub-5957706481050521", enable_page_level_ads: true }); 春から夏!夏を先取りコーデのポイント【夏待ち】

春から夏!夏を先取りコーデのポイント【夏待ち】

入門編

春から夏への季節の変わり目。

まだちょっと早いけど夏っぽい雰囲気にしたいな~

そんな時はてっとり早く小物から夏を先取りしましょ。

「夏」は印象的なアイテムが多いので簡単に取り入れられますよ。

スポンサーリンク

夏待ちアイテムは簡単

つま先を出せば夏気分

まずは足元から。

靴。

春はパンプスやスニーカーが多いはず。

夏へ一歩進むには「つま先を出すこと」

足元をサンダルや指先が出ているオープントゥに変えるだけで、一気に夏気分。

華奢なヒールサンダルで女性っぽく

ヒールに慣れていなければウェッジソールがオススメ

スポーティーテイストがすっかり定番になってきたので、スポーティーサンダルも増えてきましたね。

それぞれの洋服に合わせたサンダルを取り入れて、夏を先取りしちゃって下さい。

お仕事スタイルだと、会社によってはサンダルはNGな事も。

縛りがきつくない会社ならオープントゥパンプスはいかが?

デザインによってはキレイ目にも合わさられるので、オフィスカジュアルでも浮かないですよ。

パンプスでも、素材感を夏素材にするのもアリです!

夏だからこそ映える素材で、春コーデとの違いを出すのも楽しいですね。

夏だから持ちたい!カゴバッグ

夏に持ちたいかばん

カゴバッグ

最近はファー付きのカゴバッグもありますけど。

やっぱり夏に持つのが可愛いと思うんです。

夏にしか楽しめないアイテムだからこそ、早く取り入れて長く楽しみたい!

日焼け対策にもなる帽子

夏といえば麦わら帽子!

大人が麦わら帽子をオシャレにこなすのはちょっと難しいかな、と思うけど。

麦わら素材のハットやマリンキャップなら、麦わら帽子が脱子どもアイテムに。

それに帽子をかぶる事で紫外線対策にもなりますしね。

個人的に、布素材より麦わら素材の帽子が「夏!」っていう感じでオススメです。

スポンサーリンク

小物以外ではどうする?

夏に着たい「麻素材」

どうしても、小物で夏を取り入れるとカジュアルになりがち。

お仕事スタイルで取り入るのに、帽子やカゴバッグはちょっと無理!

・・・ですよね~。

では、春服と夏服の違いはどこか。

袖の長さ(長袖から半袖)もありますけど。

素材感と透け感もポイントです。

 

夏にさらりと着こなしたいのが「麻」

ユニクロのリネンシャツはもはや定番アイテム。

ジャケットやスカートで取り入れるのもワンランク上でオシャレ!

ジャケットならインナーはそのままでも大丈夫ですしね。

ネイビーや黒などの落ち着いた色だと、麻素材でもカジュアルになりすぎません。

透け感のあるアイテム投入

もう一つ

透け感のあるアイテムを取り入れるのもオススメ。

袖だけが透けるようなブラウスなら、セクシーになりすぎず取り入れやすいですよ。

スカートで、裾部分だけが透けるようなデザインも軽やかな印象になってオシャレです。

スポンサーリンク

夏アイテムは素材感がポイント

夏素材を取り入れて先取りコーデ

夏アイテムは素材感がポイント

麦わら・麻・そして透け感

素材感を意識したアイテムを取り入れて夏を先取り先取り!

季節の変わりめ何を選べばオシャレになれる?
季節の変わりめ、洋服はたくさんあるのに何を着たら良いか分からない!季節を先取りするコーディネートがしたけどどうすれば良いか分からない!季節のかわりめにおしゃれに見せるテク教えます。

 

コメント